the Cat Met with Special Boxes.

山抱く衣

やまだくころもヤマダクコロモ

粗筋

姿を消した天才絵師。

彼が衣に描いた山の絵から、ゆらゆらと飯炊きの煙が上がる。

それは、名声と引き換えに失った、故郷の面影だった。

登場人物

関連用語




「山抱く衣」をGoogle検索
「山抱く衣」の画像検索
「山抱く衣」の動画検索